適当でのんびりな恐竜。

ECOフリ鯖で蠢いている緑色恐竜の寝言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

<黄金週間>――そう、彼らには呼ばれていた。

つい先日見た夢なのですが。
なぜかハーフパンツにオーバーニーソックスを履いていて、
遠くから人が来る気配を感じて、「やばい脱がなきゃ! この長さはやばい!」とか、
わけのわからないことを思いながら必死に靴下を下ろそうとするものの、
何故か靴下をおろすことには叶わなかった。
という不可解な夢を見ました。

そう言えば昔も、確か小学生の頃だったと思うのですが。
なぜか学校でズボンを履いていない状態で昇降口に居て、
「やばいこの状況はやばい!」とか思いながら必死にTシャツを伸ばしながら、
実は短パン履いてるんだぜ的な風に見せかけようとしていた夢を見たことがあります。


……何なんだ一体。


というわけで、
沸々とした、心の中に溜まったわだかまりのようなものを発散するために、
本屋でうんとこすんとこ悩みながら、タイトルとあとがきだけ読んで、
ライトノベルを衝動買いしました。

ストーリー自体はよく出来ているんですが、様々な作品から設定を切って貼ったような感じがして、
うげーとなりながらも無事読破しました。
なんだかんだで好きなのかもしれない。
はがないとかなんとかって作品は、買ったは良いもののプロローグで吐き気がして本棚の下です。
合う合わないってのがあるのかな。好き嫌いは損だとは思うんですが、いたしかたない。

それにして、なんで2巻まで買っちゃったんだろう。面白いからいいけど。

実はかっこいいかもしれない男の子が、なにやら頑張るお話。
出てくる女の子は、ヤンデレ系痴女と、ツンデレ系暴力女と、ツンデレ系暴力女でした。
2巻の扉絵を眺めていたら、尊大ロリドリル系なキャラが出る模様。
というか、この表現で伝わるだろうか……。

作品の名前は竜王女がうんたらかんたら。
別窓 | リアル徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<誰得で俺得なベジショップ売上表。 | 適当でのんびりな恐竜。 | SS整理してたら見つけた。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 適当でのんびりな恐竜。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。