適当でのんびりな恐竜。

ECOフリ鯖で蠢いている緑色恐竜の寝言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

卒論修論発表会。

と言っても、わたしは卒論まだ書くお歳じゃないんですけどね。

去年はこっそり発表側で参加させてもらったイベントに、今年はどっぷり発表側で参加しました。
今年はなんと、三教員が集って行う一回り大きなイベントに進化してましたよ!

ゼミで勉強したことでも、そうでないことでもいいよーと言われたので、
今年度の締めとして数当てをば……。

受けはそこそこよくはあったんですが、
個人的にはちょっといまいちな発表になってしまいました。
とは言え、数当てを布教できて満足です。

後ろの方に居た金髪のお嬢様が、数当てプリントのあそびかたを説明した際に、
「おおっ、ほんとだ! すごい」
と言ってくれたのがすごく嬉しかったです。
あの方はどこのゼミの人だったんでしょうか。気がついたらいなくなってました。

もしかしたら、ソレハアナタノソウゾウジョウノ――

あとはですね、
以前に数当てプログラムと数当てプリントを見せたら、
「このプリント余ってませんか?」
とキラキラした瞳で仰ってくれた先生がいまして。
その方と――今回人数が増えたので二会場で行ったため発表中は会えず――打ち上げの席でちょろっと話した際に、そのプリントを手渡しておきました。
「家に帰って息子にやってみます」
と言ってくれました。
そういう反応されると嬉しいですよね。嬉しいです。


さいごにあれですね。
うちの先生に どんな感じにプログラム組んだの? と言われて……。
こうこうです、と答えところ
「それはオブジェクト指向とはちょっと違うなあ」
とうちの先生と、隣にいたゲストの先生に言われました。
加えて、
「学生がクラスを作ると、Cからの繋がりってこともあるのかもしれないけど、ライブラリっぽくなるんだよね」
と言われました。

その通りだと思いました。

「これは何のクラスですかと問われ、一言で表現できるのがクラス」

とも言われました。
まだまだ、わたしには到達し切れていないプログラムの世界があるようです。

――が、
ひとまずは今期の大学行事が全て終わったということで、お疲れ様でした。
単位取れてるといいなあ……。
別窓 | リアル徒然 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<たーとるず。 | 適当でのんびりな恐竜。 | ドッドッドッ。>>

この記事のコメント

オブジェクト指向うんぬんは中々難しいところがあると思います。

ようはお互いに頑張りましょう
2012-02-16 Thu 09:15 | URL | くろいようなくま #-[ 内容変更] | top↑
くろいくまかとおもったらまだらだった!
それってパンダじゃん!

特に難しいことを考えずに、自分が読みやすいようにプログラムを書いてる感じではあります。
動いたら楽しいからそれでいいよね!

大規模なーとか複雑なーとかを作ろうとするときは、
じっくりとその辺りからの理解が必要だとはおもいますけれど。

無理せずがんばりましょう。
2012-02-17 Fri 02:29 | URL | 緑色恐竜 #aIcUnOeo[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 適当でのんびりな恐竜。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。