適当でのんびりな恐竜。

ECOフリ鯖で蠢いている緑色恐竜の寝言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

狐に嫁入り。

そういえば
 今月ブログを
  更新してなかったですね5・7・5考えるの億劫になりました。

というわけで、お久しぶりです。
水面下でごにょごにょとしたいことをしつつ、精神的に不安定になりつつ、
よくよく考えれば単純なことで幸せを感じられるので悩む必要なんてないことに気づけた最近ですが。

なんと!

拙作である狐に嫁入りの第二段? が完結しましたよー!
全四話です。

前回同様、完結したら閲覧数が増えるのは面白かったです。
そんでもって、前作の方への閲覧者も増えたのが嬉しかったです。
5名くらい全部読んで下さったみたいですよ! 前作の方ね!!

雨ちゃんかわいいです。


わたしが中学二年生のときに厨二病を患いながら書いた妖怪モノの小説はたしか、
主人公が亮くんで、
ヒロインがアヤメちゃんでした。
ロリキャラ枠にはカタコトの子と敵幹部クラスの側近の双子と敵幹部クラスの側近の命のストックがある系の能力者がいたような気がします。
ちなみにヒロインは犬耳の妖怪でした。

敵には、血を媒介にして移動ができるとかいう見た目が馬な奴がいたことを覚えています。


なんの話がしたかったのかと言いますと、
雨ちゃんがいて彼がいて、なキャラ数の少ないお話だと、ラブラブチュッチュできて書いてて楽しいですね!
ということです。
あの作品は、前作の狐に嫁入りの総キャラ数よりも更に多かったはずです。
色んな作品に影響を受けまくったんだと思います。

日照雨は何か影響を受けたキャラクターとかいるのかな……。
似た感じのキャラがいたら教えて下さい。もしかした知ってるキャラかもしれません。



というわけで、訳が分からなくなってきたのでここいらでおしまい。
FE覚醒やらPSO2やらありますが、全てほどほどに楽しみたいと思います。

やらないという選択肢は、精神衛生上よろしくないのでありません。
別窓 | リアル徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<そう言えば。 | 適当でのんびりな恐竜。 | うわーっ!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 適当でのんびりな恐竜。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。