適当でのんびりな恐竜。

ECOフリ鯖で蠢いている緑色恐竜の寝言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

今日の負け試合。

 餃子が売りの飲食店で、頼んだ品が出てくるまでの時間つぶしにある言葉を検索していたのが全ての始まりでした。
 その言葉とは、「幼女 ヒロイン」でした。
 検索結果をボーッ眺めていると、「円環」の文字が目に入りました。
 ちっちゃい女の子が青年を精神的に支える類いのラノベとしては、「紅」が大好きです。その同類として、その作品のことは知っていました。が、今まで食指は伸びなかったのです。
 ただ今日は違いました。
 喉から手が出るほどに幼女分を渇望していたわたしは、その作品のwikipediaを眺めることにしたのです。
 そして、興味を持ってしまった。

 以前、大学近くの本屋でその作品を見かけた記憶がありました。
 ならば、と食事を終えたわたしは早速向かいました。
 ありませんでした。

 複数の店舗が軒を並べるスーパーマーケットにある本屋へ行きました。
 わたしの住んでいる地方では結構な勢力を持っているのですが、ありませんでした。

 中古本や中古CDや中古服や中古カードや中古おもちゃを取り扱っているお店へ向かう――途中にある遊べる本屋とか言う店に向かいました。
 もちろんありませんでした。
 ついでに、その中古屋さんにもありませんでした。

 そう言えばこんなところにもあったな、という本屋に向かいました。
 ありませんでした。

 生協の経営する本屋に向かいました。
 ありませんでした。

 去年くらいにできた本屋に向かいました。
 ありました! ありましたよ!
 2巻と3巻と8巻以降が!! 1巻持ってねーよっ!!

 デパート内の本屋に向かいました。
 ありませんでした。

 中古本屋に向かいました。
 ありませんでした。

 大学近くの本屋の本店に向かいました。
 漫画類が2階に隔離されていることに気がつかなくて、一度帰ろうとしてしまいました。
 2階へ向かったところ――「紅」の作者がその作品以前に書いていた作品が売っていました。
 これは買いかと思いましたが今欲しいのは幼女なので諦めました。
 もちろん、探していたものはありませんでした。

 帰りに、ごーごぇまっぷで見つけた本屋へ向かいました。
 雑誌類がテーブルに並べられていて煙草も売っていて、なんだか怪しい雰囲気だったので入店しませんでした。

 下宿先近くの古本屋へ向かいました。
 ありませんでした。

 家に帰ってきて、密林にアクセスしました。
 中古しか取り扱ってないんですが……。わざわざ密林で中古はなあ。
 ということで、2巻以降を売っていたお店が近い内に補充する的なことを言っていたような気がするので(尋ねられた時の常套句だとしたら悲しいけれど)、そこへまた行こうと思います。
 もしくは、実家へ帰ったときにでも本屋めぐりをしようと思います。


 ちなみに、移動手段は自転車でした。
 ……はぁ。

別窓 | リアル徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ヴァンガード。 | 適当でのんびりな恐竜。 | PSO2cβ、SSまとめ。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 適当でのんびりな恐竜。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。