適当でのんびりな恐竜。

ECOフリ鯖で蠢いている緑色恐竜の寝言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

終わった。

先週の月曜日から始まりました教育実習が、今日で無事終わりました。
教員志望なのだとかというのは置いておいて、非常に貴重な体験ができましたよ。

ゼミで発表することはあっても、教壇に立つ機会はまずないですし。
高等学校という存在を教員に近い立場から見るなんて経験も、こんな機会がなければできなかったでしょうし。

色々と書き連ねたいのですが、
守秘義務だとか言うのがありまして、あんまり言えないんですよね。
そもそもどこまでなら可なんだろうか……。


うーむ。
研究授業を見学してくださった先生方が皆、口をそろえて
「声が大きくてよかったね」
と仰ってくださっただとか、

HRを担当したクラスの子たちからもらえた色紙に
「大きな声に元気をもらいました」
と書いてあったりだとか、

とにかく声が大きかったという印象が大きかったようです。
声がでかいのは遺伝です。
むしろ、声を小さくできるのがわたしの特技です。
わたしの父は、声をひそめるということができません。いっつも同じボリュームです。

よし、この程度の話題なら大丈夫なはずだ……!!

授業前とか朝の挨拶だとか、声が出ててーみたいな話は、実を言うと在学中にも言われたことがありました。
当時のクラスメートが、授業の始まりと終わりにはっきりと発声するわたしの声を聞くのが毎日の楽しみだ、みたいなことを言っていました。


とにもかくにも、
毎朝6時半に起きて8時までに高校へ赴いて、な社会人顔負けの生活はひとまず終了です。
来年以降、そんな生活を送れるようになることを祈りつつ、

とりあえず思いっきり遊びます。がおー。

別窓 | リアル徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<わたしの人生は終わってしまった。 | 適当でのんびりな恐竜。 | ヴァンガード。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 適当でのんびりな恐竜。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。