適当でのんびりな恐竜。

ECOフリ鯖で蠢いている緑色恐竜の寝言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

東京は大雪警報。

最近ブログ更新してないなーと思っていたのですけれど。
思った以上に更新していなくて、多分、わたしが一番驚いています。

というわけで、
近況と参りましょう。

ブログの最後が11月だったので、それ以降話をしますと……。

ヴァンガードの公式大会行ってきました。
ぼろ負けでしたけれども、なんというか、空間が楽しかった。

ドルパ行ってきました!
ギネス記録に参加したんやでぐへへ。
でも、会場内をドール連れて歩きたかった……。

年末年始の新幹線のチケットは、解禁直後に取らなきゃいけないですね。
微妙な時間帯の、微妙な乗り継ぎを挟んでの帰省とUターンでした。
ゴールデンウィークは気をつける。

甥が生まれましたー!
生まれた翌日から、会社の海外研修旅行で台湾行ってましたー!
ナンツータイミングだ。
台湾は、5つ星ホテルに泊まらせてもらいました。
二人部屋とはいえ、二人が大きなキャリーバッグを床にどでーんと広げてもまだ空間的にかなりの余裕がある部屋とか、
普通の旅行じゃまずあり得ない……。
朝食バイキングもとても美味で、スモークサーモンを大量に食べましたまんぞく。
観光地も色々と回りましたが、文化の違いとか、歴史の違いとか、色々体験できました。
あと、中国語で値引き交渉したらおっさんにすごい剣幕で反論されて、涙目になってた人はわたしです。
ちなみに1月に行ったのですが、暑かったです……。

そして、今日――

昼過ぎにお出かけをしたわたしは、真っ白な世界にテンション上がりまくりで、
ヒャッハーと楽しんでいました。
積もるほどの雪と、ここ何年かあまり接していなかったもので、それはもう、ひゃっはーでした。
ただ、外出先からの帰りの電車が止まってしまっていて、
かなり時間かかっちゃいましたね、帰るの。

そして、帰ってきたとき気がついたのです。
マンション近くに、人気がなくて、空間が広くて、新雪が積もっている、場所があることに。
そう、わたしは――
 



ゲームブログとはなんだったのか。
ECOに関しては、先月の一年イベントもちゃんとやってますよ!
いつイベントの本題が始まるんだろうとわくわくしてたら、
終わってたのですごく焦りましたけども。
ちょっと、新年初なのに、手を抜き過ぎじゃなかったろうか。

エレメンタルジェレイド的な女の子たちは、相変わらず可愛くて良いのですれど。


という話は置いといて、
夜中にドール連れだして、雪の中で一緒に遊んできました。
ただ、ものっそい風が強くて寒かったので、
数枚写真を撮るだけで撤退。
雪だるま作ってーとかまでは余裕なかったです残念。

というわけで、最近撮った写真は結構あるのですが、
それらはひとまずおいといて、雪の写真をだばー!

DSC_0325.jpg
DSC_0335.jpg
DSC_0341.jpg
DSC_0339.jpg
DSC_0342.jpg

ひたすらにかわいい。
風が強いせいで、髪の毛が踊りまくってるのとかも、わたしの力じゃ作れない光景だと思うので、すごく新鮮でした。
雨ちゃんも撮影に積極的で、自ら雪の中にダイブしてくれたりもしました(2枚目)
カゼニアオラレテタオレタトモイウ。

ちなみに、新しく買い替えたスマートフォンで撮影しています。
元サイズは結構大きいのですが、フラッシュ焚いてたり光源が少なかったり、フォーカスが甘かったりで、
かなりギザギザしてました。
縮小すると、それなりに見えないこともないかな?

こういう、空間を撮るというのもなかなか楽しかったです。

服はですね、
ボークス製のジャンパー、長袖、ミニスカート、靴となってまして、
タイツは、ドルパで買ったものです。
雨ちゃんと言えば黒タイツにミニスカートに肩出しというイメージがあるので、
穿かせるとすごくしっくりきます。
サイハイとかクルーとかも似合うんですけどね、雨子。


というわけで、
しばらくは気が向いたらドール画像貼り付けていくよ!
ECOの方は、イベント感想でも書いていこうかな。
1年イベントはきっちり消化していくつもりですしおすし。
別窓 | ドール | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2月の季節イベント。 | 適当でのんびりな恐竜。 | 久々の映画。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 適当でのんびりな恐竜。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。